湯殿山ゆどのさん(標高1500m)

 出羽三山は湯殿山(湯殿山神社)、月山(月山神社)、羽黒山(羽黒山神社)の出羽三山参りで多くの人々が訪れることで知られています。湯殿山(湯殿山神社)は山麓に祀られています。湯殿山(1500m)は積雪時期に天候や雪の状態を確認しながらの登山になります。今回の湯殿山は平成19年3月26日(月)13年前の再掲載となります。
 二日前(3月24日)酒田の齋藤氏と駐車場所での準備中、西川山岳会の方々と出会ったのです。あれっと思い、失礼ですが“遠藤さん”と声を掛けると、湯殿山に一緒に登ろうとの事、私達はカンジキなのでと遠慮したのでした。それでは写真を撮ろうと誘って頂き記念撮影となったのでした。そんな事があり、湯殿山に登ろうと思ったのが二日後3月26日(月)天気良し、準備(山スキー)は整えたしと湯殿山に登山です。


湯殿山(1500m)
弓張平公園から展望、この先に進むと志津温泉 (3/26)


湯殿山(1500m)
暫く登り皮松谷地周辺から写す (3/26)


湯殿山山頂付近
山頂と思える所ですが雪庇に覆われている (3/26)


薬師岳(1262m)
湯殿山から望む薬師岳周辺 (3/26)


湯殿山山頂周辺
山頂への尾根を登り下る、東側斜面 (3/26)


ブナ林の尾根
もう少しで森林限界付近の見通しが良くなる所 (3/26)


姥ケ岳(1670m)
ブナの間から望む姥ヶ岳 (3/26)


ブナ大木と湯殿山
カワクルミ沼周辺散策の途中 (3/24)


ブナ林を登る
西川山岳会の方々、山スキーで登る姿 (3/24)


ブナ大木
ブナに夢中(写真家・齋藤政広氏) (3/24)


ブナ大木
ブナ大木にヤドリギが宿る風景 (3/24)


遠藤氏・吉田・齋藤氏 (3/24)
登る準備中の一時・山岳会の方にシャッターを
遠藤氏から湯殿山に登ろうと誘われたのですがカンジキ なのでと遠慮する。
そんな会話のなかで。

故・遠藤博隆氏(平成29年12月13日) 朝日連峰竜門山避難小屋など、山で会うといつも親切にしていただき、 ありがとうございました。

撮影・文 吉田善春
蔵王山岳インストラクター協会会員
鳥海山登山ガイド協会会員
JMGA資格認定・登山ガイドⅡ
撮影 平成19年3月24日(土)曇
カワクルミ沼周辺を散策
撮影 平成19年3月26日(月)晴
湯殿山へ山スキーで登る
文 あれから13年が過ぎ
  令和2年3月初旬

前回の湯殿山
平成19年3月26日(月)撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。