温海岳あつみだけ(標高736m)

温海岳(温海嶽)(標高736m)・やまがた百名山
 温海嶽トレッキングコース案内 東北自然歩道(新・奥の細道)・つるおか森の散策コース20選・温海嶽は、平安初期に開山されたと伝えられており山頂からは、日本海にすそのをせり出す鳥海山・眼下に広がる大海原には、粟島や飛島、遠くは佐渡まで見渡すことができます。二の滝・三の滝・ブナの遊歩道、古和清水(現在地)→一の滝→二の滝→三の滝、総延長(片道)約4.5km・温海温泉~現在地~古和清水~一の滝~二の滝~三の滝~ブナの遊歩道~温海嶽(736m)(熊野神社)・平成25年電源立地地域対策交付金事業・とある案内板



温海嶽トレッキングコース案内
温海嶽登山口からしばらく登り駐車場所脇


温海岳探索案内図・入山届
古和清水、橋から一の滝を覗き、分岐から探索道へ


沢に架かる風流な橋
山仲間“山が好き”の姿が風景となる


二の滝(昨年5月14日撮影)
今年は雨量が少なく流れが細い滝となっていた


三の滝(昨年5月14日撮影)
三の滝・落差30m分岐標柱から少し登ると滝が覗ける所あり


東北自然歩道コース案内板あり
車道に出る(休憩)車道を歩き、ブナの森遊歩道へ


ブナの森遊歩道・ギンリョウソウに会えた
ブナ林を歩き漱場の清水で清め、山頂を目指す仲間


温海岳山頂(736m)“着いたね”
熊野神社に参拝を済ませ、山頂で休憩(昼食)


山頂標柱・温海嶽山頂標高七三六m・記念撮影
粟島37km佐渡ヶ島120km・鳥海山2230m64kmとあり


不思議な姿のブナ大木
熊野神社前・旧拝殿コース・旧拝殿跡まで1.9kmを下山途中


大杉(婆杉)・樹齢(推定)八百年
参拝する先人達から畏敬の念をもって仰ぎ見られる。とあり


平清水登山口・山頂まで2km標柱
旧拝殿跡を通り何事も無く下山・お疲れ様


温海嶽登山口、古和清水に向かう
良い天気に恵まれにこやかな表情で出発

山頂から鳥海山(2230m)月山(1870m)摩耶山(1020m)や粟島が望めた。
朝日連峰飯豊連峰は薄い雲の中で確認できませんでしたが、おもいおもいに休憩を済ませ下山の準備です。旧拝殿コースは急な下り坂なので慌てないでね。
温海嶽登山口9:20~古和清水、一の滝、遊歩道分岐10:00~二の滝、三の滝、車道11:00~ブナの森遊歩道、熊野神社・山頂12:20(休憩・昼食40分)~一本杉、姥杉、旧拝殿跡、平清水登山口下山14:30・登り約3時間、下り約1時間30分 温海岳・昨年5月21日(火)雨で中止の為再登場の企画。
アプルス(NPO法人生涯スポーツ振興会)・やまがた百名山温海岳(736m)・参加者16名スタッフ2名

撮影・文 吉田善春
蔵王山岳インストラクター協会会員
鳥海山登山ガイド協会会員
JMGA資格認定・登山ガイドⅡ
撮影 令和2年6月18日(金)晴

前回の温海岳
平成20年9月17日(水)撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。